JKAワールドオープンけん玉フェスタ2019のエントリー開始

JKAワールドオープンけん玉フェスタ2019のエントリーを開始いたしました。

開催日:2019年7月14日(日)

開場:東京・豊島区立仰高小学校

〆切:2019年6月30日(日)

世界けん玉道選手権大会~藤原一生杯~とスピードトリック選手権大会の事前申込を下記サイトフォームよりエントリーを受付いたします。

※その他の大会等は当日申込となります。

たくさんのご参加お待ちしております!!

http://kendama-festa.net/

東京・千代田区かがやきプラザけん玉教室のご案内

東京・千代田区かがやきプラザにてけん玉教室を開催いたします。

【日時】令和元年6月7日(金)13:00~14:45

【会場】千代田区・かがやきプラザ 4F 会議室1(東京都千代田区九段南1-6-10)

【参加費】無料

【持ち物】飲み物、認定けん玉(お持ちの方)

※貸出用けん玉ご用意もあります。

予約は不要です。直接会場にお越しください。

【お問合せ】日本けん玉協会 03-6273-7766

認定ライセンス講習会の事前予習資料

5/25認定ライセンス講習会受講者各位

5月25日(土)に大阪で開催いたします、認定ライセンス講習会の事前予習を受講者向けに掲載いたします。予習にお使いください。

受講者の方には、別途メールでパスワードをお送りいたします。

予習は必須ではございませんので、当日の受講をされれば問題ございません。

当日の資料とは内容が異なる場合がございます。あらかじめご承知おきください。

https://drive.google.com/file/d/1Md7Vsi5G7jA_MHoQ5_i1F9Yq3Cw2t8BJ/view?usp=sharing

競技審判に関する規程等

競技審判に関する規程等を掲載いたします。

級・段位認定試験及び公式戦におけるルールの原則
別紙 級・段位認定試験及び公式戦におけるルールの原則解説用写真
級・段位認定試験種目における技の解説と注意事項
公式戦使用けん玉規程
服装、礼儀、試合制限に関する諸規定
公式戦における罰則規程
倫理規程
審判技術概要
トーナメント戦における審判競技詳細

 

《けん玉秋の祭典2019》の開催会場のご案内

秋に行われます《けん玉秋の祭典2019》の開催会場が決まりましたので、ご案内いまします。

 

沖縄県・浦添市てだこホール

http://www.tedakohall.jp/

 

 

開催日時、開催内容は以下の通りです。

詳細は決まりましたら順次ホームページ等掲載いたします。

 

◆2019年10月12日(土)

初級資格講習会(普及員コース・2級指導員コース)

 

◆2019年10月13日(日)

第17回全日本クラス別けん玉道選手権大会

第15回全日本けん玉パフォーマンス大会

 

全日本少年少女けん玉道選手権大会の種目について

【全日本少年少女けん玉道選手権大会の種目について】

 

  • 全国大会では1回戦から難易度の高い種目を採用します。

従来は準決勝以上から、下記の難易度の高い種目を採用しておりました。

《従来の準決勝以上の種目》

  • うぐいすの谷渡り
  • うらふりけん~宇宙一周
  • つるしとめけん~地球まわし
  • けん先おもてうらすべり
  • すべり止め極意
  • 灯台~けん
  • 二回転灯台
  • 一回転飛行機~灯立
  • ふりけん<もちかえて>はねけん
  • 灯台とんぼ返り

今年の全国大会では、1回戦から決勝戦まで男女を問わず全ての試合でこの種目を採用します。

地区予選では従来と同じ種目が使用できます。

全国大会では1回戦から難易度の高い種目を採用しますが、各地区の決勝トーナメントでは下記に示す難易度の低い種目を引き続き採用できます。

《従来の1・2回戦の種目》

  • うぐいす
  • うらふりけん
  • つるしとめけん
  • 宇宙一周
  • 地球まわし
  • さか落とし
  • 一回転灯台
  • 一回転飛行機
  • ふりけん<もちかえて>はねけん
  • 灯台とんぼ返り

※各地区決勝トーナメントでは以下の3つのパターンのいずれも採用できます。

パターン1:1回戦から決勝戦まで《従来の1・2回戦の種目》を採用する。

パターン2:ベスト4が出そろうまでは《従来の1・2回戦の種目》を採用し、準決勝以上は《従来の準決勝以上の種目》を採用する(昨年の全国大会と同じ)。

パターン3:1回戦から《従来の準決勝以上の種目》を採用する(今年の全国大会と同じ)。

 

【タイム競技における「うぐいす~けん」について】

全日本少年少女けん玉道選手権大会のタイム競技は従来通り《文部タイム競技2015》を採用します。

《文部タイム競技2015》

1)とめけん

2)ヨーロッパ一周

3)地球まわし

4)うぐいす~けん

5)はねけん

6)一回転飛行機

7)さか落とし

この中の 4)うぐいす~けん について、従来は「体の静止の必要はありませんが、玉の穴の縁が正しく大皿(または小皿)に接して一瞬静止しなくてはなりません。」(「出場選手ガイドブック」より)としておりましたが、今年より「体の静止も含め、玉の穴の縁が正しく大皿(または小皿)に接して一瞬静止しなくてはなりません。」に変更致します。1秒よりも短い一瞬で構いませんが、体もけん玉もしっかりと静止していることを審判に見せるようにして下さい。

級・段位・SLC認定会のご案内

級・段位・SLC認定会のご案内

 

開催日:2019年5月26日(日)

開催時間:15:30~(予定) ※全日本けん玉道選手権大会終了後開催いたします。

会場:大阪・大正区民ホール ※全日本けん玉道選手権大会と同会場

受審希望者は5月15日(水)までにハガキまたはメールにて協会事務局へお申し込みください。

申込時の必要事項:お名前、ご住所、受審希望の級・段位

◆ハガキの送り先

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-29-4祥宏ビル5F

公益社団法人日本けん玉協会宛

◆メールアドレス

info@kendama.or.jp

 

北海道・初級資格講習会(普及員コース)のご案内(予定)

初級資格講習会(普及員コース)のご案内(予定)

※日程の変更をいたします。

下記日程で初級資格講習会(普及員コース)を開催する予定です。

※詳細は8月中旬発行のけん玉通信とホームページに掲載いたします。

日時:2019年6月16日(日) → 9月22日(日)

会場:北海道(会場は未定)

※参加申込が20名に満たない場合は、中止になる場合もございます。