「第15回全日本クラス別けん玉道選手権大会」の競技内容の追加について

「第15回全日本クラス別けん玉道選手権大会」の競技内容に下記内容を追加いたします。

 

◆【クラス分け】

SAクラスに該当する、大会開催時点で小学生の選手は、SAクラスかAクラスかを選んで出場できます。

Aクラスを選んだ場合も予選には参加せず、トーナメントに直接参加となります。

◆【決勝トーナメント種目】

SAクラス レベル8の7番目「ペンギン中皿~二回転フリップ中皿~けん」

は過去疑義が複数回発生し、十分なフォローもできているとは 言えないので

この技は採用せず、選手がSLCレベル8を選択し抽選で7番を引いた場合は

再抽選することにする。

◆SAクラスの競技方法について

SAクラスのトーナメントでは、選手が好きなレベルを選べます。

(例:「SLCのレベル7をやります」と申告するところからスタートします)

ただし同一試合では、同じ選手が同じレベルを選べませんのでご注意下さい。

(例:先攻の選手が1選技目にSLCレベル7をやると申告した場合、

3選技目にはSLCレベル7を選べません)

 

 

 

第1回健康けん玉ワークショップ開催のご案内

第1回健康けん玉ワークショップ開催のご案内

開催日時:平成29年11月4日(土) 14:30~19:00(受付14:00~)

会場:東京・大田区産業プラザPIO D会議室

参加費:2000円

内容:健康づくりにつながるけん玉活用法の実践例の紹介、体験等

申込:平成29年10月30日(月)までに、ハガキ、FAX、メールにて、住所、氏名、年齢、級・段位(お持ちの方)、職業、電話番号(連絡の取れるもの)を協会事務局まで

※詳細はこちら→健康けん玉ワークショップ_1

第13回全日本けん玉パフォーマンス大会開催のご案内

第13回全日本けん玉パフォーマンス大会

《日時》平成29年10月15日(日)15:00~(クラス別終了後)

《会場》山形県長井市・タスパークホテル(長井市館町北6-27)

《参加資格》会員・非会員及び個人・団体(2人以上12人以下)を問わない。

《参加費》パフォーマンス大会のみ参加の場合は高校生以上1,000円、中学生以下300円

※クラス別大会の参加者は無料です。

《申込方法》ハガキ、FAX、メールにて、①演技タイトル ②BGMの有無 ③住所 ④氏名 ⑤年齢(学年)

⑥級・段位 ⑦電話番号(連絡の取れるもの)を協会事務局宛ご連絡ください。

※非会員の級段位は学童クラブなどで実力認定されたもの

《申込締切》9月21日(木)必着

《使用けん玉》自由 ・糸なしけん玉、糸の長さ、糸の種類も自由。

・大型、小型けん玉も可。使用けん玉の数も自由。

・ペインティングけん玉、手作りけん玉、外国のけん玉等も使用可。

 

《服装・演技》公序良俗に反しないこと。(例えば裸や卑猥な表現は不可)

《演技内容》演技時間は3分(180秒)以内です。3分を超えた場合は減点の対象とする。

審査項目は「技術的な凄さ」「楽しさ」「創造的な素晴らしさ」の3項目。

第15回全日本クラス別けん玉道選手権大会のご案内

第15回全日本クラス別けん玉道選手権大会

  • 全選手同一条件一斉参加の予選により、当日クラス分けを行います!

 

【日時】平成29年10月15日(日)

【会場】山形県長井市・タスパークホテル(長井市館町北6-27)

【参加資格】会員、非会員を問わずどなたでも参加できます。(幼稚園、保育園の方も参加可)

【参加費】高校生以上1,000円、中学生以下300円(当日集金いたします)

【申込方法】ハガキ、FAX、メールにて「住所、氏名(ふりがな)、年齢(学年)、段位(または級位)、電話番号(連絡の取れるもの)」を協会事務局宛ご連絡ください。

【申込締切】平成29年9月21日(木)必着

 

【予 選】下記の種目を①から順に2回ずつ行います。全選手一斉です。

①小皿、②ろうそく、③とめけん、④飛行機、⑤ふりけん、⑥県一周、⑦日本一周、⑧世界一周、⑨地球まわし、⑩さか落とし、⑪宇宙一周、⑫うぐいす、⑬つるしとめけん、⑭はねけん、⑮一回転飛行機、⑯一回転灯台、⑰すべり止め極意、⑱うぐいすの谷渡り、⑲つるし一回転飛行機、⑳二回転灯台

・2回とも失敗した種目が、3種目になった時点で、その選手は予選終了です。

・予選の成績により、クラス分け、決勝トーナメント組み合わせを決めます。

・予選落ちはありません。全選手決勝トーナメントに進みます。

・SAクラスは予選を行いません。全選手トーナメントから競技を行います。

【クラス分け】

<Fクラス>⑤「ふりけん」までで終了

<Eクラス>⑧「世界一周」  〃

<Dクラス>⑩「さか落とし」 〃

<Cクラス>⑫「つるしとめけん」  〃

<Bクラス>⑯「すべり止め極意」 〃

<Aクラス>⑰「うぐいすの谷渡り」以降

<SAクラス>過去3年間のJKA杯、JKAジュニア杯、及び全日本の予選通過者(所有段位に関係なく)

(敗者復活者も含む。全日本選手権のシード選手も含む。ただし全日本選手権のRPTでのシード選手は除く)

【使用けん玉】日本けん玉協会認定けん玉。ただし、準初段(DEFクラス)まではペインティングけん玉でも可。

【持ち物】けん玉、昼食、体育館シューズ

【決勝トーナメント種目】

<SAクラス>SLC認定表の種目および空中技認定表の種目より抽選する。

<A~Fクラス>昨年までと同様です(級位段位認定表の技が中心)

※SAクラスの種目にあるジャンピング宇宙遊泳について

手首でのジャンピングはOKです。手の平や指でのジャンピングもOKとします。ただしジャンピングの際、玉や糸をつかんだ場合は失敗とします。

【補足】スーパーフラミンゴ宇宙遊泳では玉や糸をつかんでもOKとします。

【タイム競技】

<SAクラス>タイム競技B

<A・B・Cクラス>①はねけん②地球まわし③さか落とし

<Dクラス>①ふりけん②飛行機③日本一周

<Eクラス>①大皿②ろうそく③とめけん

JKAワールドオープンけん玉フェスタ2017のご案内

JKAワールドオープンけん玉フェスタ2017のご案内

先にご案内いたしました、平成29年7月15日(土)東京・台東区リバーサイドスポーツセンターにて開催いたします「JKAワールドオープンけん玉フェスタ2017」の競技内容等の詳細が決まりました。

詳細、エントリーはこちらからもご覧いただけます。→http://kendama-festa.net/

 

JKA World Open Kendama Festa 2017

日本が誇る伝統遊戯たるけん玉の魅力を日本から世界に発信!!すべく、 今年は東京都浅草にある台東リバーサイドスポーツセンターを会場として開催します。

世界・日本のトッププレーヤーはもちろん、けん玉に初めてふれる方、世界中の観光客等を巻き込んで、老若男女にけん玉の楽しさを体感して頂きます!!

開催概要

◇ 開催日

2017年(平成29年)7月15日(土)

※海外からの参加者向けに前日14日(金)19時より、同会場にてプレ大会を開催します。

◇ 場 所

東京・台東リバーサイドスポーツセンター(浅草駅から徒歩12分)

◇ 内 容

① 世界けん玉道選手権大会 ~藤原一生杯~

② けん玉フリースタイル

③ クラス別チャレンジ

④ 小学生けん玉大会

⑤ 世界けん玉道選手権大会プレ大会

⑥ 級段位認定会・SLC認定会

⑦ けん玉体験コーナー

⑧ けん玉グッズ、入会案内等

⑨ けん玉交歓会

 

◇ 参加資格、参加費等

① 世界けん玉道選手権大会 ~藤原一生杯~

・ 中学生(海外13才)以上/3,000円(事前申込)

(海外からの参加者は前日のプレ大会に参加できる選手に限る。)

② けん玉フリースタイル

・ 中学生(海外13才)以上/3,000円(事前申込)

③ クラス別チャレンジ

・ 年齢制限等なし/1,000円(当日受付)

④ 小学生けん玉大会

・ 小学生/500円(当日受付)

※ ①②は、参加費3,000円(事前申込)でいずれの大会にも参加できます。参加賞(認定けん玉)付き!!

☆ 申込み(事前申込)

・ JKAワールドオープンけん玉フェスタのホームページよりエントリーしてください。

http://www.kendama.or.jp/worldopen2016/entry/

・ 払込先:ゆうちょ銀行

口座記号:00100=8 口座番号64694 日本けん玉協会

・ 締 切:平成29年6月23日(金)

☆ 連絡先 JKAワールドオープンけん玉フェスタ2016実行委員会

TEL 03-6273-7766  FAX 03-6273-7760

メール info@kendama.or.jp

 

◎ 競技要領

1 世界けん玉道選手権大会 ~藤原一生杯~

  •  参加者全員による1対1の対戦トーナメント方式
  •  使用けん玉 認定けん玉1本
  •  選技
    • 逆天地二段
    • うずしおろうそく
    • ジャグリング~とめけん
    • つるし二回転灯台~二回転とんぼ返り
    • 二回転飛行機
    • 宇宙遊泳~(スワップ)けん
    • 銀河系一周
    • ヘリコプター
    • ふりけん~一回転けんフリップ地球まわし
    • 月面着陸~(スワップ)けん
    • スーパーフラミンゴ宇宙遊泳
    • 飛行機~タップ裏はねけん
  • 組み合わせ抽選は当日(日)行います。

(5) 3本勝負2本先取勝ち。決勝のみ5本勝負3本先取勝ち。

(6) 4選技(決勝は6選技)終了して同点の場合、サドンデスにより勝敗を決する。全種目終了して決着がつかない場合は3種目タイム競技を行う。

※3種目タイム競技 とめけん3回→飛行機3回→ふりけん3回

 

2 けん玉フリースタイル

  • 個人または団体でのエントリーで15組
  • 1組、5分以内の自由演技(短くてもよい)
  • けん玉1本使用(糸つき)メーカー、サイズは問わない。
  • 音楽は選手がCDで準備する。
  • 全組終了後、観客審査員の投票により順位を決定。その他特別賞等あります。

 

3 クラス別チャレンジ

(1) 「初心者」「級」「有段者」ごとのクラスに分けて、それぞれ指定された10選技がクリアできるかどうかをチャレンジする。なお、複数のクラスへの参加は不可とする。

(2) 選技

  • 初心者クラス

① 大皿

② 小皿

③ 中皿

④ろうそく

⑤ 大皿~中皿

⑥ 中皿~大皿

⑦ とめけん(まわし可)

⑧ 手のせ大皿~けん

⑨ 大皿~野球けん大皿

⑩ 飛行機

  • 有段者クラス

① とめけん

② 飛行機

③ ふりけん

④ 日本一周

⑤ 世界一周

⑥ 手のせうぐいす~けん

⑦ 空中ブランコ

⑧ はやて中皿

⑨ ヨーロッパ一周

⑩ さか落とし

  • 名人クラス

① 世界一周

② うずしお空中ブランコ

③ 玉つきさし

④ つるしとめけん

⑤ はねけん

⑥ 一回転飛行機

⑦ 一回転灯台~さか落とし

⑧ 前ふりうぐいす~けん

⑨ 宇宙一周~地球まわし

⑩ 二回転灯台

 

3 小学生けん玉大会

  •  クラス毎に参加者全員による生き残り戦
  •  クラス分け、選技は「クラス別チャレンジ」に同じ

級・段位認定会のご案内

級・段位認定会のご案内

 

平成29年5月28日(日)開催の全日本けん玉道選手権大会終了後、級・段位認定会を開催いたします。

【開催予定時間】15:30~

【受審申込】受審希望者は5月19日(金)までに、ハガキ・FAX・メールにて、氏名、受審希望の級・段位、連絡先(電話番号)を明記の上、事務局までお申込みください。

 

【住所】

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-29-4祥宏ビル5F

公益社団法人 日本けん玉協会 事務局宛

【FAX】

03-6273-7760

【メールアドレス】

info@kendama.or.jp

2017年度春季認定ライセンス講習会のご案内

2017年度春季認定ライセンス講習会のご案内

上級資格(1級指導員コース・A級指導員コース)講習会

【日時】5月27日(土)10:00~17:00(受付09:30~)

【会場】東京・板橋区グリーンカレッジホール 4Fホール

〒176-0056 東京都板橋区志村3-32-6

 

【講習内容】

1 1級・A級指導員コース共通

① 認定けん玉(制度)の意義・重要性等

② 段位認定制度、認定証の意義・重要性等

③ 倫理規程、定款第62条2(協会名の使用等)

④ 協会の協賛の考え方

⑤ 都道府県支部長の委嘱等

⑥ その他、協会事業、教室運営等に関する事項等

2 1級指導員コース

① けん玉指導法(全国大会等選技)

② 審判(地方大会審判部長、全国大会審判員等)

③ 段位等の審査

④ 討議(けん玉普及活動に関する問題点と取組みに関する事項)

⑤ 受講報告の提出及びスピーチ

3 A級指導員コース

① けん玉指導法(全国大会、SLC等選技)

② 審判(全国大会審判部長等)

③ 段位等の審査

④ 討議(けん玉普及活動に関する問題点と取組みに関する事項)

⑤ 受講報告の提出及びスピーチ

 

【受講資格】

・1級指導員

① 上級資格講習会(1級指導員コース)受講時点で満25歳以上であること。

② 2級指導員取得年度から3年以上経過し、別に定める活動実績(2級指導員取得後最近5か年以内に、けん玉教室等の指導7回以上及び、段位認定の審査員15回以上又は全国レベルの競技会の副審3回以上程度を目安)を有すること。

③ ②について、活動報告を3か年分以上行っていること(申込時で可)

④ 五段以上の段位受有者であること。

⑤ 上級指導員又はブロック長1名以上の推薦を得ていること。

・ A級指導員

① 上級資格講習会(A級指導員コース)受講時点で満30歳以上であること。

② 1級指導員取得年度から5年以上経過し、別に定める活動実績(1級指導員取得後最近5か年以内に、けん玉教室等の指導15回以上及び、段位認定の審査員長25回以上又は全国レベルの競技会の主審5回以上程度を目安)を有すること。

③ ②について、活動報告を3か年分以上行っていること(申込時で可)。

④ A級指導員2名以上の推薦を得ていること。

 

【講習会受講料】

1級指導員 会員:5,000円 非会員:7,500円

A級    同上

※上記は講習会受講料であり、指導員資格取得のためには講習会修了後、所定の活動実績報告を行った後に登録料(会員2,000円、非会員3,000円)の納付が必要です。

 

【携行品】 けん玉、筆記具、会員証(会員)

 

【受講申込】

平成29年5月29日(金)までに、FAX、メールにて住所、氏名、年齢、段位、電話番号を協会事務局宛ご連絡ください。